渓流の宿 旅館 渓山

メニュー宿泊プラン

ごあいさつ

山合いの渓流沿いに佇む当宿は、雄大な渓谷美に恵まれた 温泉が自慢の旅館です。
24時間貸切可能な2種類の露天風呂からは四季折々の表情を魅せる渓谷を望め、川のせせらぎに耳を傾けながらゆったりと、温泉情緒を味わう事ができます。
源泉掛け流しの天然温泉と眼前に広がる大自然を心行くまでご堪能ください。

ブログ

渓流の宿 旅館 渓山

メニュー宿泊プラン

眼前に広がるは、雄大な渓谷美。
草木の芽ぐむ春、深緑鮮やかな夏、錦を纏う秋の山々、銀世界の冬、春夏秋冬それぞれの美しさが際立つ露天風呂となっております。
この景色を独り占めに出来る贅沢なひとときをぜひともお愉しみください。

貸切檜露天風呂

檜が香る癒しの湯。露天風呂を囲むダイナミックな山々は、刻々と姿を変え 私達の目を愉しませてくれます。
夜には零れ落ちそうな星空が広がり、時折、流れ星も見られます。
心地良い風が吹き抜けるいつまでも浸かっていたくなるお風呂です。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

貸切岩露天風呂

湯面に落ちる葉陰が風情あふれる大自然の中のお風呂です。
四方から聞こえる虫の音や鳥のさえずり、川のせせらぎは、どこか懐かしく、心がほっとほぐれていくやすらぎを感じます。
解放感ある露天の湯を心行くまでご堪能ください。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

内湯

広々としたお風呂でのびのびとお過ごしいただけます。
大きな窓の向こうに広がる絶景を望みながら、極上の湯をお愉しみください。

泉質・効能

泉質 カルシウム・ナトリウムー硫酸塩塩化物温泉(硫酸塩泉)
泉温 58.8度(源泉)
温泉の効能 適応症
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・ 慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復期・疲労回復・健康増進

渓流の宿 旅館 渓山

メニュー宿泊プラン

旬菜のお料理

自家栽培の会津コシヒカリと無農薬野菜を使用したお料理です。
旬の素材や海の幸・山の幸をふんだんに盛り込み、一つ一つ手作りしています。
ふっくら炊き立てのコシヒカリは噛めば噛むほど甘く、多くのお客様に喜ばれています。
真心こもった料理をゆっくりとお部屋でご堪能ください。

十割手打ちそば

地粉を使用した十割手打ちそば

酒処会津

お米の美味しい会津はお酒も美味しい。
会津の地酒や骨酒とお楽しみ頂けます。

素材へのこだわり

安全で安心な美味しい料理を提供したいという気持ちから、野菜やお米は自家栽培しています。
丁寧に愛情を込めて育てた食材は、それに答えてくれるように美味しく育ってくれます。
太陽の恵みを受けて育った新鮮な野菜と会津産コシヒカリをお楽しみください。

渓流の宿 旅館 渓山

メニュー宿泊プラン

特別室 渓山・渓雲

畳のいぐさの香りが心和ませる風呂付の特別室となっております。
お風呂は勿論、源泉掛け流しの天然温泉。
特に紅葉の秋と銀世界が広がる冬の景色は息を飲むほど美しく、絶景を眺めながら極上の湯に浸る贅沢をご堪能いただけます。

客室

全客室、窓の向こうに大川の渓谷を臨むことが出来る和室となっております。
静寂の中にさらさらと聞こえる川のせせらぎや、鳥のさえずりが心地よく、落ち着いた癒しの時間をおすごしいただけます。

お食事処

広々とした会場でお料理をお楽しみ頂きます。
美味しい料理とお酒で思い出に残る宴の時間をおすごしください。
特別な日に特別な人と、至福のひとときをおすごしください。

施設概要

客室 全8室(お風呂付客室2室)、全室トイレ・全室冷暖房
風呂 岩風呂1 檜風呂1 内風呂男女各1
宴会場 1室
アメニティ ハンドタオル・バスタオル・ボディソープ・石鹸・ハミガキセット・ドライヤー・髭剃り・シャンプー・リンス・シャワーキャップ
チェックイン 15時~
チェックアウト ~10時

渓流の宿 旅館 渓山

メニュー宿泊プラン

大人 小人
平日料金 15,000 円 (税抜) 10,500 円(税抜)

幼児は入館料として2,000円
※幼児のお食事が必要な場合は事前にお問合せ下さい。
※お部屋やお料理の内容により金額が違います。
お風呂付のお部屋についてはTELにてご確認下さい。

※詳しくはお問合わせください。
TEL:0242-92-2031
FAX:0242-92-3075

キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。

連絡なしの不泊 宿泊料金の100%
当日 宿泊料金の100%
前日 宿泊料金の50%

渓流の宿 旅館 渓山

メニュー宿泊プラン

東京方面より
東京→郡山JC→磐越道・会津若松IC→芦ノ牧温泉郷(3時間35分)
仙台方面より
仙台→郡山JC→磐越道・会津若松IC→芦ノ牧温泉郷(2時間10分)

JR東日本経由
東京駅→ 郡山駅→会津若松駅→ 芦ノ牧温線駅(3時間30分)
東武鬼怒川線会津経由
浅草駅→東武鉄道経由会津鉄道 →芦ノ牧温泉駅(3時間51分)

渓流の宿 旅館 渓山

メニュー宿泊プラン

会津塗り うるしの駅(車で約10分)

会津塗りは、福島県の会津若松地方で作られる漆器です。手作りの会津塗りを販売しております。

休日:不定休
TEL:0242-92-2406
FAX:0242-92-2436
住所:〒969-5123 福島県会津若松市大戸町上三寄大豆田909
車:当館より会津若松方面へ車で10分

大内宿(車で約21分

江戸時代の宿場町の風情が色濃く残る集落で、茅葺屋根の民家が連なる町並みを見ることができます。
会津若松から今市までを結ぶ重要な街道になっており、参勤交代の大名行列や旅人もこの街道を利用していました。
集落中央に街道が通り、道の両側には「日本の音風景百選」にも選らばれた清流が流れています。
車:会津若松I.C.~(R118)芦ノ牧温泉~下郷町~約35km/会津若松I.C.~会津本郷町~氷玉峠バイパス(大内宿こぶしライン)~約30km
鉄道:会津若松駅からJR只見線経由会津鉄道で45分、湯野上温泉駅下車。
湯野上温泉からタクシーで15分、又は徒歩1時間半。

塔のへつり(車で約20分)

大川羽鳥県立公園、大川ラインの一番の景勝地です。
百万年の歳月をかけて、凝灰岩が浸食と風化されて見事な景観が創り出されました。
塔の形をした川畔の急崖という意味で「塔のへつり」と名付けられました。
創り出された洞窟や塔などの奇岩、怪岩を眺めながらハイキングが楽しめます。
会津鉄道塔のへつり駅→遊歩道入口へ徒歩5分

御薬園(車で約27分)

中央に心字の池を配した回遊式の借景園と、各種薬草を栽培する薬草園が御薬園の名前の由来です。
四季折々に咲き誇る花は藩主が愛した庭園の風情を深めてくれます。
ここでしか味わえない秘伝の薬草茶で日頃の疲れを癒してください。

日暮れの滝(車で約15分)

会津でも最も見事な滝といわれる日暮滝。
町の深山にあり、美しく、神秘的な景観は日が暮れるまで1日眺めていても飽きないというところから、この名がつけられたということです。

湯野上温泉駅(車で約13分)

湯野上温泉の玄関口、湯野上温泉駅は、日本で唯一のかやぶき屋根です。
高い天井、太い梁、待合室の囲炉裏には火が焚かれ、天上の煙り抜きから煙が漂うという本物のかやぶき駅舎、旅人の記念撮影はここから始まります。

鶴ヶ城(車で約26分)

会津若松市のシンボル鶴ヶ城。
数多くの戦国大名が治め、幕末戊辰の戦役でも有名なこの城は現在、本丸を「鶴ヶ城博物館」として貴重な資料等を展示しております。
また、城の周りに広がる公園の石垣や桜は美しく、市民にも人気の高いスポットとなっております。
会津若松駅下車、市内循環線鶴ヶ城・飯盛山回りバス15分→鶴ヶ城北口下車、徒歩3分。

野口英世記念館(車で約26分)

世界的に有名な医学者、野口英世(幼名清作)博士は、1歳半のころ、 いろりに落ち左手に大火傷を負いました。
後にその左手の手術をしましたが、完治することはありませんでした。
しかしその時に医学の素晴らしさを知り、医者への道を志しました。
車:猪苗代磐梯高原インターから国道49号線で約5分。
電車:猪苗代駅下車、バス10分、タクシー6分。

猪苗代湖(車で約50分)

猪苗代湖は、日本で4番目に大きく、透明度も世界有数の湖です。 磐梯山の四季折々の雄姿を映すことから「天鏡湖」という別名。
入り組んだ岬、白砂青松の浜と変化に富んだ趣を見せ、夏はウォータースポーツの地として、冬は白鳥の飛来地として多くの人でにぎわいます。
志田浜からは、白鳥丸が就航しており、沖めぐりができます。
キャンプ場も多数あり、自然を受入れ人間の知恵をもって行うキャンプが楽しめます。
電車:猪苗代駅下車→会津バス会津若松行きで8分

渓流の宿 旅館 渓山

メニュー宿泊プラン

渓流の宿  旅館 渓山